老犬の口臭が臭かったら危険って本当?どう対策すればいい?

ワンちゃんの健康状態を見守る中で、

意外と見落としてしまいがちな

危険な体の変化が口臭です。

犬の口が臭い、と感じる飼い主さんは

多くいるものの、犬の口臭が臭いだけで

何か重大な病気を連想される方は

少ないと思いますし、口腔ケアを

してこなかったからかな…?という程度で

流してしまうケースが多いはず。

でも、そんなワンちゃんの口臭、

実はとっても危険で体にリスクを

抱えている可能性大なんです。

 

今回はワンちゃんの口臭の原因をはじめ、

口臭を放置しておくことで起こる体調不良から、

その改善策までを詳しく

ご紹介していきたいと思います!

【犬の口臭は腸内環境が原因?】

ワンちゃんの口臭と聞くと、

歯磨きをしっかりしていれば問題ないと

思われる方が多くいらっしゃいます。

 

ですが、それは間違いです。

 

実は口臭で悩むワンちゃんの多くは、

腸内環境が不調である可能性が高いんです。

腸内環境が整ってしないと、

食事などをしても上手く消化されずに、

体内で消化不良が起こります。

一見、口臭と関係なく思われがちですが、

消化がしっかりされないままだと

便の調子なども悪くなり、

腸内で悪玉菌が増加。

体内で有害物質が溜まっていってしまうんです。

 

行き場を無くした毒素はキツイ臭いを放ち、

口臭として現れます。

 

口臭改善を目的でガムなどを与えても

全く効果が見られない場合は、

ワンちゃんの腸内環境が

乱れている可能性が高いのです。

【口臭は放置しておくと危険?!】

ワンちゃんの口臭は放っておくと

思わぬリスクを高めてしまいます。

重症の例をあげると、

口内環境が悪化して歯茎が腐り、

頬に穴が開いてしまう症例もあるほど。

また、歯周病などのリスクも

あがってしまいます。

その他、口臭の原因は腎不全糖尿病など、

体の内側の不調が原因で起きている

可能性もあるため、口臭があるだけと

簡単に片づけてしまっては危険で

あることが多いのです。

【口臭改善ならサプリメントがおすすめ!】

こうしたワンちゃんの口臭を改善していくためには、

歯磨きなどの口腔ケアはもちろんのこと、

体内の調子を整えてあげることが

最重要となってきます。

 

そこでおすすめする口臭改善方法は、

サプリメントによる対策法。

 

犬用サプリメントの中でも、

腸内環境の良化消化不良改善

目的として開発されたキュアペットという

サプリメントが口臭効果に期待大。

 

腸内環境を整えて免疫向上をしてくれる

プロバイオティクス(乳酸菌)や、

消臭効果を持つクマザサエキス、

他にもワンちゃんに必要なビタミンアミノ酸

ミネラルなどがしっかりと配合されているため、

愛犬の健康を管理するうえでもとても重宝します。

 

キュアペットに限らず、多くの

犬用サプリメントはふりかけタイプに

なっていることが多く、

ドッグフードにかけて与えるだけで

とても簡単ですので、愛犬の口臭で

悩んでいる方は是非お試し下さいね!

<キュアペットを72%OFFで始める方法はこちら>